BENNIE KのPV視聴。発売前の新曲から懐かしの名曲までの大量のPV無料視聴ができます。
Dreamland
前作「サンライズ」で活動4年目にして大ブレイクした、女性ラッパー+女性シンガーによるユニットの9枚目のシングル。コカ・コーラのCMに使われていることもあって、本作も大ヒットを記録した。カッコよさと明るさと前向きさにあふれている。

1001Nights
「Joy Trip」の続編となるBENNIE Kのコンセプト・シングル。“世界の音楽とBENNIE Kサウンドの融合”を標榜する彼女たちが、旅の途中で抱いた思いを独創的なサウンドに託している。

Music Traveler
コラボレーション・ナンバーのみで構成されたシングル。タイトル曲ではSOFFetを、そのほかカップリングでは、大神: OHGAとYukieを迎え、密度の濃いサウンドを構築している。

今やBENNIE Kをソウル/R&Bという範疇にくくってしまうこと自体がナンセンス。11枚目のシングルの冒頭から流れてきたのは、軽快な調べを奏でるバンジョーの旋律。カントリー&ウェスタンとBENNIE Kとのコラボにより描きあげた、音楽のワンダーランドが幕を開ける。

McのCICOとシンガーのYUKIからなる女性2人組のデビュー作。スウィートでメロウなメロディにからみあう絶妙なラップに、彼女たち独自のスタイルがしっかりと見える1枚だ。



Melody

【収録曲】

1.Melody
2.Movin`on
3.Melody(Instrumental)
4.Movin`on(Instrumental)



Melody
Melody


BENNIE KのほかのPV無料視聴する
BENNIE K - MelodyのPVをyoutubeで探す
BENNIE Kの画像をGoogleで探す

三人組ヒップホップ・グループの3作連続シングル・リリースの第2弾は、親交のあるBENNIE Kとのコラボレーション。「HOME」は、一見ラブ・ソングかと思われそうだが、実は全方位外交の友情ソング。ビートに乗ったポップな、ラップ・ヒップホップ作品。

モノクローム
アメリカはロサンゼルスで結成された、女性シンガー&女性ラッパーによるユニット、BENNIE Kの2008年第1弾シングルは、小栗旬主演ドラマ『貧乏男子ボンビーメン』の主題歌。ドラマを盛り上げる、ゴキゲンなサウンドを展開している。



【収録曲】

1.モノクローム
2.Speak no Evil
3.HOME
4.モノクローム ~Instrumental~



モノクローム
モノクローム


BENNIE KのほかのPV無料視聴する
BENNIE K - モノクロームのPVをyoutubeで探す
BENNIE Kの画像をGoogleで探す