aikoのPV視聴。発売前の新曲から懐かしの名曲までの大量のPV無料視聴ができます。
milk/嘆きのキス
『milk』は、既にオンエアー中 のブリヂストンサイクル「アルベルト」のCMソングで、志田未来出演の甘酸っぱい学生の恋愛を描いたCMと見事に重なり合った話題の新曲。そしてもう1曲 は、終わってしまった恋、それでも大切な人への想いを綴った心に染み入るバラード曲『嘆きのキス』。



【収録曲】

1.milk
2.嘆きのキス
3.なんて一日
4.milk (instrumental)
5.嘆きのキス (instrumental)



milk/嘆きのキス
milk/嘆きのキス


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - milkのPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

KissHug
日本の音楽シーンの中で不動のポジションを手に入れている女性シンガー・ソングライター、aiko。通算24枚目となるマキシ・シングルは、ヒット映画『花より男子ファイナル』の挿入歌にもなっている。



【収録曲】

1.KissHug
2.線香花火
3.水とシャンパン
4.KissHug (instrumental)



KissHug
KissHug


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - KissHugのPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

女の子ならではの切ない思いをギュッと濃縮して詰め込んだ、実に実にaikoらしい1枚。6月20日には『桜の木の下』以来1年3ヵ月ぶりとなるニュー・アルバムが登場するぞ!



ロージー

【収録曲】

1.ロージー
2.キスでおこして
3.あの子へ
4.ロージー (instrumental)



ロージー
ロージー


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - ロージーのPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

2001年11月の「おやすみなさい」以来10枚めとなるシングルが登場。元気のよいアップテンポなナンバーで、春にふさわしいものになりそう。さらに5月には久々のライヴも3都市で予定。



あなたと握手

【収録曲】

1.あなたと握手
2.ゴーゴーマシン
3.水玉シャツ
4.あなたと握手



あなたと握手
あなたと握手


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - あなたと握手のPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

3曲プラス1曲目のカラオケ付きという、マキシ・シングル。3曲は、すべてラブ・ソング。それもすべてどちらかというと片思いか、そこまでではなくても女性の方が熱を上げている歌。女性の正直な気持ちが、素直に歌われている。



帽子と水着と水平線

【収録曲】

1.蝶々結び
2.雨の日
3.帽子と水着と水平線
4.蝶々結び (instrumental)



帽子と水着と水平線
蝶々結び


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - 帽子と水着と水平線のPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

通算23枚目となるシングル。爽やかで親しみやすいメロディの中に、切ないラヴ・ストーリーが綴られたナンバーで、彼女の情感豊かなヴォーカルが胸に響く。改めて彼女の繊細な魅力に気付かされる。



二人

【収録曲】

1.二人
2.ひまわりになったら
3.寒いね...
4.二人(instrumental)



二人
二人


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - 二人のPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

蝶々結び

3曲プラス1曲目のカラオケ付きという、マキシ・シングル。3曲は、すべてラブ・ソング。それもすべてどちらかというと片思いか、そこまでではなくても女性の方が熱を上げている歌。女性の正直な気持ちが、素直に歌われている。



【収録曲】

1. 蝶々結び
2. 雨の日
3. 帽子と水着と水平線
4. 蝶々結び(インストゥルメンタル)



蝶々結び
蝶々結び


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - 蝶々結びのPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

花風

ありそうでないような言葉だったり、普通タイトルにしなさそうな言葉をあえて曲名にもってくるのが印象的なaikoのシングル。日本テレビ系プロ野球中継『THE LIVE 2004』のイメージ・ソング「花風」をはじめ、“女のコ”の歌詞には魔力のような魅力がある。



【収録曲】

1. 花風(はなかぜ)
2. 洗面所
3. ポニーテール
4. 花風(instrumental)



花風
花風


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - 花風のPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

三国駅

aiko17枚目のシングル。三国駅は本人が学生時代によく遊んだという大阪・淀川区の阪急宝塚線三国駅のこと。「お金を払ってでもあの頃に戻りたい」と語る思い出深い場所をモチーフに、青春時代から今までの自分の気持ちの変化をバラードで表現した。



【収録曲】

1. 三国駅
2. ハチミツ
3. 小鳥公園
4. 三国駅(instrumental)



三国駅
三国駅


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - 三国駅のPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

カブトムシ

前作「花火」でブレイクしたaikoのニュー・シングル。せつなさを帯びたメロディに、ピアノがメインの生成なサウンド。そして説得力はあるが押しつけがましくないヴォーカル。彼女の世界は、ありそうでなかなかない、完成されたものだ。



【収録曲】

1. カブトムシ
2. 桃色
3. 恋人
4. カブトムシ(Instrumental Version)



カブトムシ
カブトムシ


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - カブトムシのPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

横顔

22作目となるシングルは、aiko初の両A面仕様。「星のない世界」は、奥深いヴォーカルが際立った感動的なナンバー。「横顔」は、日本テレビ系ドラマ『ホタルノヒカリ』の主題歌だ。



【収録曲】

1. 星のない世界
2. 横顔
3. 恋愛
4. 星のない世界(instrumental)
5. 横顔(instrumental)



横顔
星のない世界|横顔


aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - 横顔のPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

星のない世界/横顔
aikoの22作目となるシングルは、aiko自身初の両A面仕様。「星のない世界」は、aikoの奥深いヴォーカルが際立った感動的なナンバー。「横顔」は、日本テレビ系ドラマ『ホタルノヒカリ』の主題歌だ。



【収録曲】

1. 星のない世界
2. 横顔
3. 恋愛
4. 星のない世界(instrumental)
5. 横顔(instrumental)



独特の曲調と歌詞が受け入られ、ニンテンドーDSソフト『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fates』のイメージソングとなった作品。

星のない世界/横顔
星のない世界/横顔

aiko(あいこ、1975年11月22日 - )は日本の女性シンガー・ソングライター。ラジオ番組のDJ等の活動を経て、1998年『あした』でデビュー。「カブトムシ」「花火」「ボーイフレンド」「キラキラ」など多数のヒット曲を発表している。

aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - 星のない世界のPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

シアワセ
2007年のaiko第1弾シングルは、タイトルどおり幸せな気持ちにさせてくれる、なじみやすさと繊細をあわせ持ったナンバーだ。aikoの奔放なスタイルで歌われる独特の世界が、さまざまな感情を浮かび上がらせる。



【収録曲】

1. シアワセ
2. リップ
3. 朝の鳥
4. シアワセ(instrumental)



『シアワセ』は、aikoのメジャー通算21作目のシングルで、ポニーキャニオンから2007年5月30日に発売。2007年の紅白歌合戦でこの曲を披露し、5年連続、6回目の出場を果たした。

シアワセ
シアワセ

aiko(あいこ、1975年11月22日 - )は日本の女性シンガー・ソングライター。ラジオ番組のDJ等の活動を経て、1998年『あした』でデビュー。「カブトムシ」「花火」「ボーイフレンド」「キラキラ」など多数のヒット曲を発表している。通常の表記は「aiko」だが、作詞・作曲の欄は「AIKO」である。これはJASRACに申請する際、誤って申請した為。公式ファンクラブ名は「BABY PEENATS」。

aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - シアワセのPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す

スター
表題曲は映画『あらしのよるに』の主題歌で、aiko節全開のメロディが眩しいドラマティックなミディアム・ナンバー。抑えめな曲調でも、感情がほとばしってしまうaikoの独特のヴォーカルを聴かせる。



【収録曲】

1. スター
2. 蝶の羽飾り
3. こんぺいとう
4. スター(instrumental)



『スター』はミディアム・テンポのバラードで、『あした』以来7年ぶりの映画主題歌となった。
この曲で第56回NHK紅白歌合戦に通算4度目の出場を果たした。
PVの撮影は北海道・旭岳で行われた。

スター
スター

aiko(あいこ、1975年11月22日 - )は日本の女性シンガー・ソングライター。ラジオ番組のDJ等の活動を経て、1998年『あした』でデビュー。「カブトムシ」「花火」「ボーイフレンド」「キラキラ」など多数のヒット曲を発表している。

aikoのほかのPV無料視聴する
aiko - スターのPVをyoutubeで探す
aikoの画像をGoogleで探す