BREAKERZのPV視聴。発売前の新曲から懐かしの名曲までの大量のPV無料視聴ができます。
LOVE FIGHTER~恋のバトル~(初回限定盤A)(DVD付)LOVE FIGHTER~恋のバトル~
斬新かつ実験的なサウンドが効いた「LOVE FIGHTER~恋のバトル~」、クリスマスのバラード「Winter Bell」ほかを収録した7thシングル。DAIGO渾身の作詞で贈る、ネクスト・ステージともいうべき仕上がりだ。



【収録曲】

1. LOVE FIGHTER~恋のバトル~
2. Winter Bell
3. Birdman~Acoustic Version~
4. LOVE FIGHTER~恋のバトル~ガチアゲ バトルミックス



初回盤Aには表題曲のプロモーションビデオ、初回盤Bにはカップリング「Winter Bell」のプロモーションビデオ、通常版には表題曲のリミックスを収録した。

LOVE FIGHTER~恋のバトル~(初回限定盤A)(DVD付)
LOVE FIGHTER~恋のバトル~(初回限定盤A)(DVD付)

LOVE FIGHTER~恋のバトル~
LOVE FIGHTER~恋のバトル~

BREAKERZ(ブレイカーズ)は、日本のロックバンド。音楽事務所ビーイング所属。

BREAKERZのほかのPV無料視聴する
BREAKERZ - LOVE FIGHTER~恋のバトル~のPVをyoutubeで探す
BREAKERZの画像をGoogleで探す

アオノミライ
疾走感あふれるギター・サウンドにのせ、未来への希望を映し出す「アオノミライ」に始まり、アグレッシヴな「カナシミDays」、ダンサブルな「Crystal Night」、力強さをたたえたバラード「ポジティブブルー」など、多彩なナンバーを収録した初のミニ・アルバム。時折、哀愁のある響きを放つヴォーカルがかっこいい!



【収録曲】

1.アオノミライ
2.カナシミDays
3.Crystal Night
4.ポジティブブルー
5.君の声が聴こえる
6.FAKE LOVE
7.DESTROY CRASHER



アオノミライ
アオノミライ

BREAKERZ(ブレイカーズ)は、日本のロックバンド。音楽事務所ビーイング所属。アルバムタイトル通り、ジャケットも曲も「青」をテーマにした初のミニアルバム。タイトル曲「アオノミライ」、「Destroy crasher」はSHINPEIがBREAKERZとして初めて作曲を担当した。

BREAKERZのほかのPV無料視聴する
BREAKERZ - アオノミライ のPVをyoutubeで探す
BREAKERZの画像をGoogleで探す

Everlasting Luv/BAMBINO ~バンビーノ~(初回限定盤A)(DVD付)Everlasting Luv/BAMBINO ~バンビーノ~(初回限定盤B)(DVD付)
スリリングなロック・ナンバー「Everlasting Luv」とラテン・テイストを取り入れた「BAMBINO」を収めた両A面シングル。DAIGOのヴォーカリストとしての妖艶さが前面に押し出されている作品だ。

Everlasting Luv/BAMBINO ~バンビーノ~(初回限定盤A)(DVD付)Everlasting Luv/BAMBINO ~バンビーノ~(初回限定盤B)(DVD付)Everlasting Luv/BAMBINO ~バンビーノ~
スリリングなロック・ナンバー「Everlasting Luv」とラテン・テイストを取り入れた「BAMBINO」を収めた両A面シングル。DAIGOのヴォーカリストとしての妖艶さが前面に押し出されている作品だ。

GRAND FINALE(初回限定盤A)(DVD付)GRAND FINALE(初回限定盤B)(DVD付)GRAND FINALE
2009年第1弾シングルは、ストレートな卒業ソング。高校時代の友情を力強いヴォーカルとドライヴ感に満ちたギター・サウンドで演出。キャッチーなロック・チューンに仕上がっている。

WINTER PARTY
キャッチーなメロディに飾らない歌詞がストレートに響くラヴ・ソング「angelic smile」と、そのものズバリなクリスマス・ソング「WINTER PARTY」、冬を彩る2曲を収録した3rdシングル。絶妙に配されたDAI語録にも注目だ。

angelic smile
キャッチーなメロディに飾らない歌詞がストレートに響くラヴ・ソング「angelic smile」と、そのものズバリなクリスマス・ソング「WINTER PARTY」、冬を彩る2曲を収録した3rdシングル。絶妙に配されたDAI語録にも注目だ。

世界は踊る
DAIGO率いるBREAKERZの2ndシングル。「世界は踊る」は、生のストリングスも加わったミディアム・テンポのナンバーだ。「灼熱」では、ベースにIkuo、ドラムにToshi Nagaiが参加し、さらに広がった音楽世界を披露している。