CHEMISTRY - This NightのPV視聴。発売前の新曲から懐かしの名曲までの大量のPV無料視聴ができます。
This Night
CHEMISTRYの2007年第2弾シングルは、女性の視点から綴られた“失恋物語”がテーマ。CHEMISTRYが切ない想いを歌い上げるミディアム系のR&Bナンバーで、CHEMISTRY二人の美しいハーモニーが印象深い。



【収録曲】

1. This Night
2. ai no wa
3. This Night(Less Vocal)
4. ai no wa(Less Vocal)



ミュージックビデオ内では女性の心情を唄いながらも、女性を泣かせてしまう男性も演じている。堂珍はこの撮影に臨んで数日間の演技指導を受け、川畑は肉体改造に挑んだ。『約束の場所』以降続けていたポップス路線を一時終わりにし、二人が28歳になるということもあり「大人の魅力」を出していきたいこと、デビュー当初のコンセプトである「R&Bテイストデュオ」の再提示を試みた結果、今作が生まれた。

This Night
This Night

CHEMISTRY(ケミストリー)は、日本のツインボーカルによる男性デュオ歌手。所属レコード会社はSME系列のデフスターレコーズ。所属事務所はニューカム(ソニー・ミュージックアーティスツ傘下)。中国語でのミュージシャン名表記は「化学超男子」(ホワシュエチャオナンズ)。公式ファンクラブ名は「chemistry club」である。

テレビ東京のオーディション番組『ASAYAN』(当時司会:ナインティナイン、永作博美)が行った男性ボーカリストオーディションで選ばれた2人により結成。2人の声が「音楽的化学反応」を起こすことを期待して、2001年1月1日にアメリカで松尾潔からCHEMISTRYと名づけたことを聞かされた。



CHEMISTRYのほかのPV無料視聴する
CHEMISTRY - This NightのPVをyoutubeで探す
CHEMISTRYの画像をGoogleで探す

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicannai.blog92.fc2.com/tb.php/174-8d25596f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック